ケーズデンキで知人が買ったDVDレコーダー



ケーズデンキで液晶テレビと同じくらい興味がある売り場に立ち寄って見てしまうのが、DVDレコーダーの売り場です。

東芝のVHS一体型DVDレコーダーもいいなーって思いました。
いままで、ビデオデッキを使っていたので、ビデオテープをDVDのほうに
ダビングしたいなーと思ってーいいなーみたいな感じになってました。
でも他にも多機種で沢山あって、どれを買ったらいいのかわからない状態でした。

DVDレコーダーのいいところは、ビデオ時代よりも、頭出しなんていう操作がいらなくて観るときも、早まわしとかせずに、観るというボタンを押すと、録画した全体の目次が出てきますよ。こっこれは凄い便利な時代になったんだなーと関心してしまいました。


ケーズデンキで見ていたら、年配の夫婦がいて、店員の方に色々聞いてて、その人たちが買ったのはパナソニックのDVDレコーダーでDIGAというDVDレコーダーでした。しかもハイビジョンも録画できるらしいですよ。

あとの機能は2番組同時録画とか、番組表の表示などケーズデンキでの説明では標準な機能らしいですよ。

売れ筋では東芝のRDシリーズとVALDIAシリーズが編集機能も充実して、パナソニックのDIGAと共に売れているらしいです。

今では5、6万円も出せば良いDVDレコーダーが買え、パイオニアや
シャープや日立も参入しているので自分に合った製品も選べますよ^^

ケーズデンキで液晶テレビ三昧



ケーズデンキに行きますと液晶テレビが展示されてますね。
メーカーも多種あり、60インチくらいまでは余裕で飾ってありますよね。

液晶テレビが、ケーズデンキに新製品が、お店に登場するたびに
ケーズデンキに見に行ってますよ。

気になる液晶テレビと他の液晶テレビを確実に比較が可能なので、ケーズデンキに来ている人たちも、長く、立ち止まって見ている人たちもいましたよ。

ケーズデンキの店員も説明はなれてて、説得力がありましたよ。
それだけ液晶テレビが多く売られている証拠なんでしょうね。

ついこの前もパナソニックのVIERAの液晶テレビの新型を発売したところですと聞いて!!即、ケーズデンキに乗り込みました。

テレビの分け方はパナソニックでは、37インチ以上はプラズマテレビで
32インチ以下が液晶テレビらしいですよ。そんなこだわりがあったんですねー。

液晶テレビはブレるところが多くて、スポーツには向いてない感じで見やすくなかったですよね。でも新型は、液晶テレビもプラズマテレビも1秒のコマを60から120に倍にして、かなりなめらかな映像でした。
新型の液晶テレビはやはり、いいですね。買いたくなりました。でも買うと次の新しい液晶テレビがケーズデンキに展示されるので、まだ買わないほうがいいのかなーなんて思ってしまっています。

ケーズデンキでスチームオーブンレンジを下見

ケーズデンキでスチームオーブンレンジを買う前の下見に行って来ました。

スチームオーブンレンジのカタログをもらって帰ってきて、家族総出で会議を開きました。

電子レンジがあったんだけど、うちのはもう、使い物にならないようなものになってしまい、カタガタな感じなのです。

そこでどうせ買うのなら!!
今よりはレンジ内が広くオーブン機能が付いた物を買いたいということで、ナショナルや東芝や日立などのカタログを集めたよ。
まず最初に目に入ったのが、三菱電機のR0-DG1-Hというのが目に入りました。

油や塩分などが調整できるみたいなので、あっこれがいい!!と思ってしまったのは事実で次に目に入ったスチームオーブンレンジは、日立 MRO-BF7(S)というものでした。

これはケーキやシチュウもふっくらっけけ、にできあがるみたいでした
悩むなーーー。

日立のスチームオーブンレンジには色々な機能が付いてて便利みたい。。。(w_−; ウゥ・・どれにしたら・・・・なぜか、色々なものがよくなり、結局なにも決まらずに・・・・)

インターネットで少し調べてみたんですけど、スチームオーブンレンジを選ぶときにはまず最初にしなければいけないことは、置く場所の寸法にそのスチームオーブンレンジが入るかどうかでした。

予算内で、なるべーく多機能の商品を選んで、調理に多種類のスチームオーブンレンジを選ぶほうがいいと書いてあったよー

って・・・

ますます決まらなくなったので、ケーズデンキにみんなで行って、店員さんのアドバイスを聞いてスチームオーブンレンジを買うことにきめました。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。